女性

キッチンをリフォームするためには費用が必要

設置費無料の業者がお得

換気扇

電源直結式は工事費が高い

換気扇の種類や設置場所により、工事費用も異なります。キッチン用のフードレンジとよばれるタイプは電源直結式が多いため、電気工事士による配線工事が必要となり、工事費は20000円から30000円が相場となります。激安で工事してくれる会社を探すことができれば、15000円ほどで設置工事を行うことも可能です。コンセント式のキッチン換気扇の場合、電源直結式にくらべて配線工事も簡単で、激安の会社なら5000円から7000円で取り付けてくれるところも見つかるでしょう。トイレや浴室の換気扇を交換する場合の工事費は、20000円から30000円が相場です。ただし、これには取り替えた換気扇の処分費用は含まれていません。浴室の換気扇はかなり大型のものも多く、一般家庭で処分するのは困難です。そのため、設置工事を依頼した業者に処分してもらうことになりますが、処分費用として3000円から5000円ほどかかることを覚悟しておきましょう。設置工事を節約したい場合には、設置工事無料の販売店で換気扇を購入するという方法があります。激安価格で換気扇本体を販売しているにもかかわらず、工事費無料または工事費も激安という販売店もあるためです。工事を行う前には、換気扇周辺から工事の邪魔になりそうなものを遠ざけておきましょう。排気口から埃やカビなどが室内に舞うことがあるので、小さな子供がいる家庭はマスクを着用させるなどの対策が必要です。脚立などの工事に必要な機材はすべて業者が持ち込むので、準備しておくものはありません。